<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

行ってきました!會津藩校 日新館


残念ながらで
デジカメ、一眼で撮ったものは
データが取り出せないので
データが生きてたら
いつか画像をUP


携帯で撮ってきたものはUP★


7月15日(日)


福島県立博物館のあとは、
本当は新選組記念館を予定
してたわけだったんだけど
駐車場的なものの不安と
この暑さで、どうでも
よくなっちゃったのがあって💦
帰りがてら寄れる
最後の目的地へ


と言うことで


行ってきました!
會津藩校 日新館

博物館からは約20分
ここも案内板がいい感じで
設置されてるので
間違わずに到着( ゜∀゜)ノ


13:05


山の上にあるから
眺めが素敵〜♪



暑いけど、屋内だろうから
日傘はいいかな。。。

判断を誤る
Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン


駐車場からまず階段





さらに階段



陽射しがサンサン
すでに失敗したなぁ〜
と思っていたけど
もう判断能力も欠如してて
まあいいやってそのまま
突き進むっ








ここも割引券が使えるので
620円が560円に★





まずは上映室?へと言われ
入ったらクーラーが効いてて
涼しい〜♡
ここで少し涼んで
先へ

でも外は灼熱って感じ
Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン


全然屋内じゃない

武家屋敷と同じ

ミスった
Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン


それでも建物の周りを
歩きながら道順通りに進むと
建物の中に入る流れに

土足厳禁なので
自分の靴は、設置されてる
ビニール袋に入れて持ち歩く

屋敷内だから涼しい〜

な、わけなくてっ!


扇風機は設置されてるけど
窓全開だから空気感は
そのままっ💦


資料展示場もね

もう蒸し暑くて
しぬ。。。しぬ。。。
と思いながら
もう見たんだか
見ないんだか
って感じで通り過ぎる💦


でも日本初のプール
だっけ?
水練水馬池を眺め
ここでは少し想いを馳せる( *´艸`)
とは言っても同じ場所に再築
されたわけじゃないから
タイムトリップできない
気分的に( ̄▽ ̄)



本当は
弓道ができるらしくって
ずーっとやってみたかった
私は、絶対やる!やりたい!
って息巻いてたのに
もう暑さでどうでもいい
帰りたいって感じに💦


ただ最後の最後にみた
砲術場の的を見て
八重の桜を思い出し
史学館で持った銃の重さを
思い出しながら
少し想いを馳せる





會津藩校 日新館



13:39
約30分くらいで退散💦




この頃は、まだ暑い暑い
くらいだったけど
この後、帰路につき
途中、猪苗代の道の駅
に寄りつつ
でも、駐車場が大混雑で
店内までの道のりが遠く
停めたものの
いっか。無理しなくて
って感じですぐに出て
ハーブ園に寄る
ここではスタンプラリーの
スタンプを押すためだけに


日新館からハーブ園までは
約50分
スムーズだった記憶
いやいや、スムーズじゃない!
本来なら、多分だけど
20分程度で行ける
道のりなはず


その後のハーブ園からが
めっちゃ混雑!
タラタラ〜って感じで
この渋滞が疲労感を増した
のかも💦
猪苗代湖を過ぎてからも
湖南町へ行く信号機までは
渋滞だった記憶

もっとスムーズに帰れる
予定だったのに、
まぁ途中また一ヶ所
寄って帰ったものの
おうちに着いたのは
16時近く

スムーズなら
何ヶ所か寄っても
15時半には帰宅できた
はずだったのに。
ちょっとなめてた💦


結局、プチ熱中症のようになり
クーラーの効いた部屋で
頭痛薬を飲み、保冷剤で
体を冷やしながら一眠り
とは言っても2時間半くらい!
寝たら回復した★

良かった〜♪


そんなわけで
多分、日新館を日傘なしで
直射日光を浴びたのが
引き金になったと思う

油断した


でもこれお一人様だから
融通が利いたけど
連れがいたらもっと悪化
してたかも。我慢しちって(;´∀`)


そんな会津巡りの旅でした( ̄▽ ̄)


いつかリベンジするかも
しないかも( ̄▽ ̄)w

でも、会津、想像以上に
近いなぁ〜って思ったので
これとは別にまた行きたい♡
って思った

なので、またいつか♡





JUGEMテーマ:地域/ローカル


JUGEMテーマ:旅行

2018.07.30 Monday 21:00 | comments(0) | trackbacks(0) | 

行ってきました!福島県立博物館


7月15日(日)


私にね
刀の価値がわかるはずもなく

実際全然わからなかった
理解不能に近い💦

なので、

行ったのは

美しき刀たち

ではあったけど



行ってきました!
福島県立博物館
(*>∀<*)



のタイトルで( *´艸`)



だいぶ前に開催された
スターウォーズ以来★

11:49

武家屋敷からは5分くらいで
スムーズに到着したんだけど

駐車場がめっちゃ混んでて!
空きスペースを探すのに
ちょっと時間がかかった💦

お昼時は空いてるかな?
と思っていたのに全然( ̄▽ ̄)


しかも停めたのが結果的に
裏の方だったみたいで
ぐるりと建物に沿うように
歩いて正面口に


工事してる
工事してる
工事してる


大事なことでもないけど
3回書いてみました

残念な気持ちも込めて
仕方ないけどね(^-^;


前売りを買ってたので
直接入り口受付に

でもその受付がどこ?!

って感じで少々分かりづらく💦


入ったら
まー!
大盛況!!

ずら〜っと展示物の前に人だかり


入って最初の所の刀を
チェックして

これが、もしかして?!

と思いつつ

次の刀を見るために列に並ぶ


全然進まない


暫く待ってたんだけど
別に並ばなくても
いいんじゃない?
空いている奥から見ようと
列を飛び出す


そう言えば
写真を撮ってる人がいて

列に並んでる時に
後ろか前かのカップルが
批判的なことを言ってたけど

どうやら
土方歳三の刀と
奥の展示物以外は
自由に撮っていいらしい


私が奥の方を見に行ったり
また戻ってきて
列の外側からなんとなく
刀を眺めていたりしてたら

館内警備員が
写真撮影について説明してた


ついでに
コースがあるわけではないので
空いているところから
自由に見るようにと促してた


でしょでしょ?!

そういうものだよね?

良かった
間違ってなかった

いや間違っていたとしても
割り込んでみたりして
迷惑をかけてるわけじゃないから
心配はしてなかったけど


奥の展示品で

めーーーーっちゃ
感動して暫く釘付けだったのが

鐔!
つば
と読むことを知った(^-^;


ここでも鐔!(笑)



こんなに奥深いものだとは
思っていなかった!

刀も知れば
もっと楽しめたのかも
しれないけど
私が心を惹かれたのは
鐔!



しゃれてる!
日本人ってすごい!って

日本人だけじゃなくて
人類がだと思うけど

この装飾する感性

素晴らしい!


ゼンマイ時計のような
精巧なデザインの鐔が
あって、一回離れては
また見に行って
また見に行ってみたいな

もっと近くで見たい!
老眼だからよく分からないよ(笑)
ガラス越しでは
よく見えない〜


すっごく気に入って
見入ってたのに

どういう名称の作品だったのか
把握してないから
一応パンフレットに
展示品一覧表はあるんだけど
どれなのかが
全く分からない💦


でも鐔のほとんどが
須賀川市立博物館所蔵らしく

え?これが本当なら
いつでも見られるの?!

それとも所蔵だけで
展示はされていないの?!

いや、確認しに行く価値あり!

あれ、また見たい!

あれだけのために!

あれほしい!(笑)

なんか目的が変わってる
(笑)

それが見られただけでも
私にとっては大満足の
価値あるイベントだった♪



もともとの目的が
土方歳三の刀が見たい!

だったので、
後悔しないため
念のため警備員さんに
入り口の展示品が
それなのかを確認

間違いはなかった


土方歳三の刀くらいしか
じっくり見なかったので
他のはよく分からないけど
刀の茎(なかご)に文字が
彫ってあった

なんて書いてあるのか
全く分からなかったけど

一応、裏側に鏡が設置
されてて文字の認識は
できるんだけど
もっと拡大鏡とか
詳細とかも展示して
ほしかったなぁ〜

してあったのかな?
テキトー💦


それも何度も眺め


私的に大満足して
博物館を後にする


わけだったけど

ロビーで天然石を
展示してたから
それもザっと眺めて帰る

きれいだね〜♡



あとはいつ来られる
チャンスがあるか
分からないけど


いつかまた


12:46敷地を出る

駐車場は混んでいたけど
周辺道路に混雑はなくて
本当に良かった★

 

 

 




福島県立博物館
美しき刃たち―東京富士美術館コレクションと福島の名刀―
須賀川市立博物館




 

JUGEMテーマ:地域/ローカル

JUGEMテーマ:旅行

2018.07.29 Sunday 21:00 | comments(4) | trackbacks(0) | 

行ってきました!御薬園+会津武家屋敷


残念ながらで
デジカメ、一眼で撮ったものは
データが取り出せないので
データが生きてたら
いつか画像をUP

携帯で撮ってきたものはUP★


7月15日(日)


飯盛山の目の前のお店で
買い物して、無料駐車場を出て

今度は、御薬園


すぐ近くだから
迷わずに行けるかな?
と、どうにか辿りついたのは
御薬園の裏手の駐車場だった

コジマ?大型電器屋さんの
脇を通って行ったら
そこに着いたって感じ💦


どっちかなぁ〜と
駐車場奥の細い道を
歩いて行ったら
正面入り口に出たって感じ( ̄▽ ̄)


10:20

もうかなり暑い


ここでも割引券使用で
320円が280円に♪


受付で傘の貸し出しもしてる
って言ってた。日よけ用に。

大丈夫です〜持ってきました♪


そう。
炎天下を歩くのは想定内で
今日は日傘を持参★
歩く日陰ができるのはちょー便利★
美容より暑さ対策( *´艸`)


池の周りを
ぐるっと一周する感じで歩く

木陰の池は、見た目にも
撮影ポイントとしても
素敵だった♪

そうそう!
初めて肉眼で蓮の花を見た!
こんなにおっきいんだ!
とびっくりした

極楽浄土

まさしくそんな雰囲気!


そんな体験もしつつ
暑いし疲れも出てきたので
急いで後にする💦

それでも30分は居たみたい



私にとっては
一度見れば十分かな
と思う場所だった

歴史的な場所だけど
暑すぎて
想いを馳せるのは
もはや無理
みたいな💦



そしてさらにすぐ近くの
会津武家屋敷


ここはわかりやすくて
迷わず5分程度ですぐに到着★


丁度、手前の方に
駐車スペースが空いていて
ラッキー★


10:55


めっちゃ晴れてるし
めっちゃ暑いし💦




屋敷なら屋内で
涼しく見られるかな?
と言う想定でこのコースに
したわけだったんだけど

めっちゃ屋外だった
Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン
(笑)


そりゃそうだそうだった

過去の記憶を思い出しながら
そうだったこんな感じだった
と、屋敷の周りをぐるっと
回って屋敷の中を覗く(笑)

時々、屋敷内に咲いている
紫陽花を楽しみながら♪


興味があるのは
その時代の台所の様子とか
入浴の様子とか
お手洗いの様子💦とか
なんだけど( ̄▽ ̄)
それを人形でリアルに
表現してくれたら
もっと面白いのになぁ〜
なんて思いながら

でもお手洗いに関しては
詳細が記されてて
体内から出てきたものを
観察から破棄してたとか
そのために砂が敷かれていた
とか、とても面白い( ̄▽ ̄)

色々見て記憶に残ってるのが
それだけとか、どーいうこと?!



コースに従って行くと

旧中畑陣屋と言う
『現在の矢吹町から移築復元した建物で
福島県の重要文化財に指定されています』

と言うものが出てきてびっくり!

でもどんな風に重要文化財なのか
わからないままぐるっと一回り
( ̄▽ ̄)💦


資料館。

入り口に
ここで綾瀬はるかちゃんが
カレンダーの撮影を行いました
ばりに、そのカレンダーが
貼られていた

ちょっと嬉しい♡



そうそう。。。

屋内なら涼しいかと
思っていたら
扇風機程度でどうにも暑い。。。
混雑もしてるから
ざーっと眺めるようにして
出ちゃった💦




こことはまた別の展示室だったか

西郷頼母の家族が
自害するシーンが再現されてる
展示物があって、八重の桜でも
惹かれたシーンだったけど
ここでも見入ってしまった。。。




ここだったのかな?
刀の鐔に惹かれたのは

記録もできないから
どこで見たのか
本当に忘れてる💦


ただ、ここでも展示されてる
着物の刺繍は素敵で
武家のお屋敷の方々が
心をときめかせて
いたのかなぁ〜と♪

同じように、装飾されてる
ものに心躍らせたり♡


もう帰ろう〜と思って
出口に向かっていたら
ここから鶴ヶ城が見える
ていうポイントがあって
見てみたけど
ん?どれ?どこ?!
あれかな〜?
って感じだった
( ̄▽ ̄)



今更だけど
もっと会津若松市も城下町っぽく
整備すればいいのにね。
タイムスリップ感が味わえたら
楽しいだろうに




最後の最後に
お土産などが販売されている
特産店に入ったら
本当はただ通り抜けるだけの
つもりだったのに
めっちゃクーラーが効いていて
思わず買う予定もないのに
ずーっとぐるぐるして涼を楽しむ( *´艸`)
生き返った♡





そんなわけで
11:43に出て



今度は、県立博物館へ〜( ゜∀゜)ノ


国指定名勝 会津松平氏庭園 御薬園(おやくえん)
会津武家屋敷

音が出ます
(びっくっりしました💦)





JUGEMテーマ:地域/ローカル


JUGEMテーマ:旅行

2018.07.28 Saturday 21:00 | comments(0) | trackbacks(0) | 

行ってきました!白虎隊伝承史学館


残念ながらで
デジカメ、一眼で撮ったものは
データが取り出せないので
データが生きてたら
いつか画像をUP

携帯で撮ってきたものはUP★


7月15日(日)


旧滝沢本陣から
今度は、寄ってみました!
白虎隊伝承史学館


確か大きな道路沿いだよね
とそちらの方へ向かうと
バーン!
とそびえ立つ建物が!
(あくまでイメージw)



ボケちゃった💦



どこから入るのかな?
と脇の道路へ入る

ボケちゃった💦






9:25くらいに入り
ここは割引券はなし


でもなんか記憶がないんだけど
割引券の紙見せたんだっけかな?

300円なのに
実際払ったお金は
250円だった模様


でねでね!

別になめてたわけじゃないけど
値段が値段だからね
そんなに楽しめないのかも
と思っていたんだけど

それが、想像以上で!


展示物も多岐に渡っていて
見応えがあるし

多分、ここだったような気がする
んだけど、芸術品みたいな
櫛が展示されててね

しばらく見とれちゃうくらい
本当にきれいだった〜

中にはハートみたいな形の模様が
あしらわれた櫛があって
本当にその時代の現物なの?
うそでしょ?!って思うくらい

偶然と言うか
その時代に、ハートと言う
概念はなかったにせよ
近い形だった


その当時の女性が
こんなきれいな櫛をお土産とかで
貰っていたらさぞかし
喜んだことでしょう〜
と思いを馳せてみたり( *´艸`)


とにかく装飾することが好きだよね
これは日本人に限らずだけど

着物にもね
きれいな刺繍が施されていたりして
やっぱり当時の女性たちが
これはいい、あれはいい
これが欲しいあれが欲しいと
色めき立っていた様子なんかも
想像すると今と変わらないなぁ〜と( *´艸`)


これもここでだったか
刀のなんて言ったっけ?

鐔!

ここの装飾がまた凝ってて
ただの人切り道具
じゃなかったんだなぁ〜って

その細やかさにもしばし見とれる




この史学館は
関連品がとにかく沢山あって
西軍関連のもね

ざっくり歴史が好き
な程度の私だと
あ〜色々展示されてる〜
くらいな感じだけど
歴史好きな人がみたら
すごく楽しめるんだろうなぁ〜
って思った

入ってから出るまで
私一人しかいなくて

なんでみんな来ないの?
めっちゃすごいよ!

って思いながら見てた( ̄▽ ̄)
ゆっくり見られたから
それはそれで良かったんだけどね♪


私は歴史の云々より
その時代の装飾品や着物に
惹かれて見入ってた感じ


どんな道具にも
装飾や絵が施されていて
無機質ではない暮らしが
とても素敵だなぁ〜と



最後に入り口のところに
実際に使った
ゲーベル銃じゃなくて
なんだっけ?
と同等の形と重さの銃の模型?!
が置いてあって
触っていいと書いてあったので
片手で持ち上げてみたら

重っ!!!!!


え?これを肩に乗せて
照準合わせて打ってたの?!


何キロなんだろ
5キロ?
それよりは軽いのかな?


と、そんな体験も楽しく
後にする


めっちゃ堪能した
ような気がしたけど
20分程度で見終わったみたい


ここは、先程の記念館よりは
涼しく感じた記憶( *´艸`)




その後は、目の前にある
會津 幸泉小法師

お土産屋さん

目的は事前に手に入れてた
パンフレットに載っていた

小法師焼を買うため♪

その他にも気になる商品が
あったはずだったんだけど
お店に入ってずーっと眺めていて
あ。ここのお店じゃないんだ
と気が付く💦


仕方がないから
じゃあ、小法師焼だけ
買って帰ろうと思ったら
10時からの販売らしく
10分くらい
ずーっとうろうろしてた(;´∀`)

でもとっても涼しかったので
その間、汗も引けて良かった♪

10時になったので
即注文!


山塩入りつぶあん

クリームを

100円だなんて
なんて親切な価格♡

後から入ってきた
ご年配の夫婦はアイス(かな?)
を注文されてたみたいだけど★
普通はそうだよね( *´艸`)


帰宅してから、確認のために
パンフレットを眺めていたら
夏季はお休みです
って記載されてて
わーーーーっ!
猛暑でも販売しててくれて
良かったー!ありがと−!!
な気持ちに(笑)



さて、飯盛山散策を終えて

次の目的地は

御薬園!



の前に
小法師焼の感想ね

めっちゃ美味しかった!!

食べたら幸せになりそうな
ほっこりしたお顔が可愛いし
また行くチャンスがあったら
食べたい♡








白虎隊伝承史学館
會津 幸泉小法師





JUGEMテーマ:地域/ローカル


JUGEMテーマ:旅行

2018.07.27 Friday 21:00 | comments(0) | trackbacks(0) | 

行ってきました!白虎隊記念館+旧滝沢本陣


残念ながらで
デジカメ、一眼で撮ったものは
データが取り出せないので
データが生きてたら
いつか画像をUP

携帯で撮ってきたものはUP★


7月15日(日)


飯盛山の敷地内?にある

白虎隊記念館
寄りました






割引券を使ったので
400円のところ320円で♡




8:41

数名のお客さんが

建物内なら涼しいかも?!
と言う思いもあって
入ってみたけど
外よりは「マシ」程度だった💦


とにかく暑くて2階へ

扇風機が回ってた

ちょっと落ち着こうと思って
2階に上がっただけなので
ざっと見る感じに。


でもね。
やっぱり歴史的展示物には
心惹かれるわけで
これを当時の人が使ってた
着ていたと思うと
感慨深く。。。


そして、そうそう!
以前来た時もあった!

堺雅人さんの
サイン色紙!


それにもシンクロして
暑さが吹っ飛ぶ感じで
見入っちゃった♡



一旦、お手洗いを借りて
仕切り直し(笑)


今度は1階を

入り口から右回りで
見るように書いてあった紙を
見つけるのは暫くしてからで
いきなりお手洗いそばの
展示物から見ちゃうw


市内観光の案内の
何かが邪魔していて
中の展示物がよく見えなーい!

当時の女性に関するものが
展示されてて興味深々だったのに〜


確か
山本八重さんとか
竹子さんの展示物だったような

竹子さんは、八重の桜で
私も存在を知ったくらいだけど
妹さんは長生きされて
お歳を召してからの写真も
展示されていたりして
これまた感慨深い


幕末の頃だと
写真も残ってるから
リアルにその時代を
生きていた人たちなんだなぁ〜
と。



そうそう。
あちこちの資料館を
見たせいか
どこの資料館の展示物に
感動したのか記憶が
曖昧になってしまってて


多分、こことは別の所
だったと思うんだけど

ものすごーく
きれいな櫛があってね
芸術品みたーい!

当時の女性たちも
きれい〜ってときめいてた
のかなぁ〜と思ったら
とても感慨深いものが。。。
(*´ω`*)


と言うことで
案内通り
入り口右手から回ることに


戊辰戦争の日時
いつどの場所で戦ったのかとか
とても興味深く見たんだけど
暑くて集中できない💦

もっときちんとした
知識を入れてから
戊辰戦争を巡る旅をしたならば
母成峠やら十六橋やら
関連するところも回ってた
かもしれないなぁ〜と。


土方歳三の展示物は
返したと書いてあったけど
それはだいぶ前のことだったのかな?


日新館や戦いの様子が
描かれたジオラマがあって
あの場所で白虎隊が新政府軍と
戦ったのか。。。と思うと
また感慨深いものが。。。


それなりになんとなく楽しんで
白虎隊記念館を後にする

私が出る頃にはお客さんは
いなかったような。。。



展示資料品は
貴重なものばかりなので
見る価値あり★










9:15頃に出て

さて、今度は、旧滝沢本陣!

いざ参る!


どっちかな?
と記念館の左手の方へ
行ってみたら
鳥居と紫陽花の
ときめくスポットがあって
そちらへ吸い寄せられるように
行き、写真を撮りまくる♪


実は、その鳥居の奥が
さざえ堂に通じる道で
そこが「らくな参拝順路」
だったみたい💦

その鳥居の前を左手に
進んだんだっけかな?

どこだ旧滝沢本陣!!
と思いながら
狭い路地を下って行ったら
うまい具合に行きついた♪


あった!
旧滝沢本陣!!


なるほど、駐車スペースもある〜


どこで入場券買うのかな?
あの奥にあるおうちかな?

不在の場合は呼び鈴鳴らして
って書いてある

リアルにお宅の呼び鈴を鳴らす


。。。。


誰も出てこない
。。。


え?勝手に入って見ちゃって
いいの?いいの?!

とは思ったけど
やっぱりそんな事できる
わけなくて、なんとなく
周囲を撮影するだけに

刀傷、見たかったなぁ〜

諦めるか。。。
と帰ろうとしたら
男性が一人入ってきた。。。

あの人はうまく見られだろうか
と思いつつ後にする


完全オマケ程度の
旧滝沢本陣(^-^;


でも想像してたより
ずっとずっと狭かったし
小さかった

昔の普通の民家程度だもの

もっと、バーン!と広いのかと💦
大勢が集結して
戦に行くくらいだから💦




ま。いっか。
と( ̄▽ ̄)笑

次は
白虎隊伝承史学館へ


白虎隊記念館
旧滝沢本陣(国指定史跡・国指定重要文化財)





JUGEMテーマ:日記・一般


JUGEMテーマ:旅行

2018.07.26 Thursday 21:00 | comments(0) | trackbacks(0) | 

行ってきました!飯盛山


残念ながらで
デジカメ、一眼で撮ったものは
データが取り出せないので
データが生きてたら
いつか画像をUP

携帯で撮ってきたものはUP★


7月15日(日)


戸ノ口原古戦場跡から
飯盛山へ


また道に迷う(笑)
一本手前で曲がっちゃったw

飯盛山は名所で
大きな案内板があるから
その通りに行けば問題なし★


来た!
飯盛山

でも市営の無料駐車場が
イマイチ分からず通り過ぎ
またロスタイム💦


結局、古戦場跡から25分で到着

スムーズなら20分もかからずに
着くと思う( ̄▽ ̄)


8:00到着



飯盛山の目の前にある
(確か)
市営無料駐車場に
すでに数台駐車されてる

では早速!

8:05
すでに暑い💦


奥に長い階段が!

そうだった

だからエスカレーターが
設置されてるんだった💦

覚悟を決めて
階段を上っていく


案内版



今知ったことだけど
らくな参拝順路
と言うのがあったんだね💦

逆光でよく見えなかったし
とりあえず撮っただけだったから
確認しなかった💦


目の前の長い階段を
登り切った時には
滝のような汗が💦


すでに先客が

後から女性2人

そのあとからも若い女性の二人組

など

次々と上がってくるけど
みんな爽やかな感じ


いいなぁ〜
こんなに暑くても
涼やかで〜( ̄▽ ̄)

なんて思いながら

ざっと写真を撮って


白虎隊自刃の地へ下る


一般の墓地もあって
また階段を下るんだけど

途中、とても
生臭いところがあって

何かそれがさらに
何かを増幅させるような

忌まわしさとか💦

なんとなく
そんなのも想像しながら

鶴ヶ城の方向の写真を撮り

手を合わせ

また戻る

戻る途中で観光客とすれ違う



そう言えば
お線香が一束50円で
販売されてたんだけど
小銭が全くなかったから
残念ながらそのままスルー💦



ここまで来たし、折角だから
さざえ堂を一目見ていこうかなと
そちらの方へ

さざえ堂は以前入ったことが
あるので、今回はスルー★


あ。こんな感じだったっけ。
と眺めてさらに下ると

あの戸ノ口堰洞穴が!

そこからものすごい勢いで
水が流れ出てた

以前も思ったんだけど
あそこから隊士たちが
でてきたかと思うと
急にタイムスリップ感が強くなる

150年前と同じ洞穴



そのまま帰れば良かったのに

そうだ!
白虎隊記念館へ行かなくちゃ

それには戻らなくちゃなのかな?
とまた来た道を戻る


実は、記念館を出た後に
知ったんだけど
そのまま下りて左手に曲がれば
記念館だったのに
えらく遠回りをし
階段をまた下り
更に汗をかく羽目に💦



今度は
白虎隊記念館

9:41入り。
かな?



そうそう!
過去にmixiでさざえ堂に関する
日記を書いていて
数年ぶりにmixiにアクセス!
パスワードも分からないので
再設定( ̄▽ ̄)

ログインしなくても
ググったらすぐに見つかるかな?
と思っていたんだけど
見つからなかったのは
友人の友人にまでしか
公開してなかったから
の模様( ̄▽ ̄)


なので、こちらに再掲

多分、当時、大河の新選組に
ハマっていて
こんなタイトルを(笑)

2006年4月26日の日記
『御花見見聞録 其ノ二』




時々小雨がパラつく中、順路に沿って歩いて行くと
続いて「さざえ堂」へと導かれます。

さざえ堂?そう、さざえ堂。(笑)
私の妹も同行してましたが、彼女曰く、
「サザエさんの頭したお堂?(爆)」( ̄∀ ̄*)

・・・ではなく、螺旋状で行きと帰りはまったく違う通路を
通ると言う・・・日本唯一、世界にも例のない名建築ですって!
これは、見るきゃないでしょ!と
「400円」を支払って、いざ!

と、その前に、この400円、なぜかどこでも400円。

飯盛山、階段がキツくて、歩く歩道が設置されています。
しきりに
「この階段は大変なので歩く歩道を利用しちゃえ!!」と
アナウンスされています。
ウソです。(笑)でも、そんな感じに聞こえるほど、大変大変!
を連発してます。

じゃあ、乗って行っちゃおうかw
しかし!その歩く歩道の乗せて頂くには「400円」を
支払わなくてはならないのです!
でも確かに、年寄りならいざ知らず、400円を支払ってまで
乗らなくてはならない程の段数でもありませんでした。。。(笑)

余談が長くなりました。

さざえ堂 ひたすら登って 降りるだけ
(一句できました!!・爆)
まさしくそんな感じで、入場してから3分くらいでもう出口。
先に入った息子たちは、とっくに飛び出しどこかへ走り去って
行きました。ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ

でも作りは面白いので、こちらへおいでの際には是非!
400円ですが(笑)

さざえ堂を後にして、次は「洞穴」
池の奥に小さな洞穴があります。
ここは、味方軍応援のために戦地へ赴いた白虎隊隊士が、
命からがら戦地から戻り、お城の安否を確かめようと、
通過した洞穴です。
見るからに小さな洞穴で、一人ずつ通るのも苦労したのでは
ないか?と思うような印象でした。
その後の悲劇を思い出すと、ここも胸きゅんポイントです!

最後、飯盛山入り口に戻る前に、キマシタ〜!!
「白虎隊記念館」です!!

外の看板に
「陳列資料一万二千点
  新撰組隊長 近藤 勇
  同来援副隊長 土方歳三(かなり端折ってます・笑)」
などと書かれていて、それだけでアドレナリン放出です!
早速やはりこちらも400円を支払って入場。

かなり興味深い展示品に興味深々!
でも正直、肝心な土方さんの物はほとんど無かったです。
印象に残ってませんでしたもの。。。
隊長の直筆の手紙には感動しましたが^^
1階のフロアには自刃した白虎隊の白黒肖像画が飾って
ありました。

・・・・・・・・・・( ̄  ̄;) うーん
自刃した場所に建っていた少年像のイメージだと小さな
子供たちの悲劇!と勝手にインプットされちゃいましたが、
そうそう、白虎隊って少年ではなく、青年間近のお年頃の
子供たちだったんですよね。

その肖像画を見て・・・
「どの人も いなかっぺ って感じだね」
スミマセン!思いっきり不謹慎!(爆)
いい年した感じの顔立ちばかりだったものでm(-_-)m スマヌ

そんなツッコミを入れながら?2階のフロアへ。
こちらは白虎隊関連でもなかったので、さ〜〜〜っと見て
通り過ぎようとしたその時!!
最後の最後に発見!!

ガラス張りの展示品に紛れて、
あの山南さん役の「堺雅人さん」のサイン色紙が!!
はい、ここでもアドレナリン放出!(笑)
そして間髪入れずに
「山本耕史くんのはないのかなぁ〜(≧∇≦)キャー♪」
はい。ありませんでした。(笑)

そんな大興奮のまま、飯盛山を後にしました^^

ちなみに車は「市営観光客専用駐車場」に停めました。
特に料金も支払う事なく停められたのでラッキーでしたよw







当時も無料駐車場に停めていた
衝撃の事実!(笑)
看板も同じだったわ

昔は砂利で今は舗装されてたかな?
ややや
記憶が曖昧💦


そんなわけで先に
白虎隊記念館情報も
放出しちゃったけど

次回、白虎隊記念館を

でも内容は薄いと思う💦
暑くて記憶がない
(意味ない(笑))






飯盛山 ぐるっと会津





JUGEMテーマ:地域/ローカル


JUGEMテーマ:旅行

2018.07.25 Wednesday 21:00 | comments(0) | trackbacks(0) | 

行ってきました!戸ノ口原古戦場跡


残念ながらで
デジカメ、一眼で撮ったものは
データが取り出せないので
データが生きてたら
いつか画像をUP

携帯で撮ってきたものはUP★


7月15日(日)


今日の最高気温は
35度(確か)

暑さ覚悟で
予定より18分遅れの
6時18分出発!


目指すは

戸ノ口原古戦場跡
戸ノ口原古戦場跡 ふくしまと八重


あれは、これのフラグだったのか
5月の下旬に
ここ古戦場跡近くの
強清水まで行ったから
そこまでは地図を見なくても
行ける!

はずだったのに(笑)


その近くは事前に地図で
チェックしたのに
通り過ぎちゃって💦

強清水まで来ちゃったから
違う!手前だったのに
ここまで来ちゃダメだ!と
もう一度地図を確認して戻る。

ちょーっとわかりづらいなぁ〜💦

あ!と案内板を見つけて
右折したくらいだから💦


案内の通りに対向車きたら
どーなっちゃうの?!
と言う砂利道を進むと
あったーーー!


7時30分頃到着!
多分(笑)


早朝だったせいか
結構スイスイ来られたので
この時間だったけど
日中とかだと
1時間半くらいはかかりそう。

そんな見積もりで来たのに
道に迷って
Uターンしたのにも関わらず
予定よりめっちゃ早く到着したのは
めっちゃ嬉しい!(笑)


なんかもっと広く点在してる
のかと思ったら、林と原っぱに
こじんまりとある感じ?



石碑などを撮りつつ
奥?の方に進んだら


夜泣き石

と言うのがあって

石自体は怖くないけど

でもちょっとロープのような
もので囲まれていて
ちょっと異様な感じも?


記憶がおぼろげ💦


その石の前に
子供の靴がたくさんあって

それがちょっと


怖っ!

って感じだった


でもこのブログを書くにあたって
ググったら、伝承を見つける
むかしがたり 夜泣き石



読んだら、反対に
とても良い石のようで(*^^*)

きちんと説明が記載されてる
看板があったんだけどね

怖っ!

って思ってるから
近くに寄れなくて💦


ま、そんな怪しいものを
あの程度に祀って?
置くわけはないんだけど💦


気持ちが忙しかったので

ここに想いを馳せることなく
次へ


ちょっと迷ったのは
ここから
どのくらいだったかな?
左の方へ行くと
白虎隊が戦った場所?
があるらしい看板があって

どうしよう〜
気になる〜
けど、スケジュールも
詰まってるし〜

で、またいつか!
と後にする


もしかしたら
十六橋のことだったのかな?

と白虎隊を巡る旅をして
気が付く。

十六橋 Wikipedia


不完全な白虎隊を巡る旅なので
十六橋にも行ってみるべき
だったんだろうけど
帰り道で、あ。ここを右折すると
十六橋か〜と思うところがあった
けど、そのままスルーで。

あまりに暑すぎて💦



そして、その
戸ノ口原古戦場跡
の前には舗装道路があってね、
ん?これって普通に
49号線に出るのかな?
としばらく考えて
行ってみることに

うん。普通に出られた(笑)

こっちに案内板立てれば
いいのに!ってくらいに
すぐに!
砂利道の五分の一くらいの
短距離で( ̄▽ ̄)


7時35分出発!

今度は飯森山へ!


ヤバい。すでに一ヶ所目で
ブログ一本分に💦
なるべくコンパクトに
まとめようと思っていたんだけど
何日かかるか分からない( ̄▽ ̄)





JUGEMテーマ:地域/ローカル


JUGEMテーマ:旅行

2018.07.24 Tuesday 21:00 | comments(0) | trackbacks(0) | 

会津巡り@プロローグ


7月15日(日)


やっとこの時がきた!

確か、山ピー主演ドラマ
『白虎隊』を見た時から
いつか白虎隊を巡る旅を
してみたいなぁ〜と
ずーっと思っていて

戊辰戦争から150年の今
行くっきゃないでしょ!

丁度、気になる
展示イベントもあるし!
チャンスはこの夏!

私のタイミング的には、
この三連休中にっ!

珍しく
一応興味あるかな?
と思って
行く?
と声をかけたら誰も
ついてこなかった(笑)


でもこれがかえって幸いしてね
やっぱり単独で動ける自由さは
いいなっていつも思う♥


そう
私は生涯お一人様だし( *´艸`)



そんなわけで
イベントの前売りチケットを
ゲットし
当日を迎えるだけなんだけど

気になるのは
ひたすらお天気


特に気温!


恐ろしいまでの予想気温が出て
めっちゃ注意していかないと
大変なことになる!
しかも一日で一気に回るから
ハードスケジュールだ

一応、シミュレーションをして
スケジュールを組むと
現地に到着してから
七時間はかかりそう

炎天下の中
うろうろするのは危険だ

なるべく建物内の見学が
できるところは
一番暑い盛りにしよう
と考えてて…


あ(゜ロ゜!!そうか!
涼しいうちに
行動を開始すればいいんだ!


と6時出発で計画を立てる( *´艸`)


そうすると息子が出勤する
時間までに帰宅できそうだし★


これってみんなでつるんで
行ったら実現不可能な時間( ̄▽ ̄)

自由だから可能な時間

やっぱり素敵!

なんて思いながら当日を迎える★



そうそう!
今回、さらに後押ししたのが
各施設の割引クーポンを
手に入れたこと!
本当にありがたい
割引券♡





ググったら
2007年のドラマだった!
約10年越しの想いを叶える(*ノωノ)

白虎隊 テレビドラマデータ





 

JUGEMテーマ:地域/ローカル

JUGEMテーマ:日記・一般

2018.07.23 Monday 21:00 | comments(0) | trackbacks(0) | 

チラっとデコ屋敷へ


7月1日(日)


緑水苑からなら
イオンフェスタの方を
通って30分あれば
行けるみたいなので
予定する

紫陽花も紹介されてるし♪


イオンフェスタを通り過ぎて
町の中?に入って
左折ポイントが分からなくて
ちょっと迷ったけど
無事に到着!


なのは良かったんだけど


え?(@_@;)


これだけ?


紫陽花これだけ?

な感じで

もしかしたら
きちんと散策したら
素敵な風景に出会えたのかも
しれないけど、

なんだかよく分からないし
期待してた感じと違うし
で、駐車場に停めて
写真だけ撮って
即リターン(^-^;



そんなデコ屋敷でした💦













デコ屋敷





 

JUGEMテーマ:地域/ローカル

2018.07.15 Sunday 21:01 | comments(0) | trackbacks(0) | 

猪苗代ハーブ園201806


後日加筆と画像を


6月23日(土)


ラベンダーフェスティバルに
合わせてきました〜(^-^)/
猪苗代ハーブ園♥


ラベンダーを楽しみたい!
と思ってきたのに
あれ?!これだけ?!みたいな💦


とある一画は
植え替え作業をしてるし💦


でも薔薇が見頃だったので
そちらを楽しむことに♪


こんかいのテーマは接写♥
なかなかいいのが撮れた気がする♥


誰もいないうちに
堪能しようと思っていたのに
時間が経つにつれ
ぞくぞくとお客さんがっ

ほぼほぼラベンダー摘みに
流れて行ったから
邪魔されることもなかったけど♪


まあまあ楽しめた♥

まあまあと言うのは
とにかく暑くて汗だくで
あっという間に体力消耗
って感じだったから💦

汗だくなのは
私の体質だから仕方ない💦

皆さんは
爽やかに楽しんでおられた模様★



そしてもう一つの外せない目的!

リステルにお泊まりした時に
飲み損ねた
瓶のカフェオレをゲットすること!

このラベンダーフェスティバルに
乗じてリステルに入り
あの自販機へ

あった!
1本140円!


3本!(笑)

私とN子と甥っ子Mの分( *´艸`)


無事にゲット!
目的達成!
これで当分は来なくてもいいかも?
な感じに( *´艸`)



満足して猪苗代をあとにする



またそのうちね♥



そして
サプライズが好きなわたくし(笑)


ジャーン!と出し(笑)
N子に渡す


喜んでたけどすぐには飲まずに
賞味期限ギリギリに飲んだみたい


そう言う私も同じだけど💦

ああ〜*。・+(人*´∀`)+・。*








やっぱり
瓶のって美味しい!
口当たりの問題かしら?

それとも
風味そのまま
パッケージングできるからかしら?


めっちゃ美味しい!
最上級に!
買って良かった!
また飲みたい!
ヾ(≧▽≦)ノ


そしてMから
お礼のLINEが(笑)

てっきり親に
お礼言っときな〜なんて言われて
よこしたのかと思ったら
オレ、ちょっと写真撮ってLINEする
って感じで自らよこしたんだって!

喜んでもらえてめっちゃ嬉しいよ
(*>∀<*)


頑張ったかいがあった(笑)


もしも酪王カフェオレの
何て言うの?
毎朝自宅に届けてくれる
システムがあるのなら
契約してみたいなと思ったわ

ないとは思うけど(笑)

と思ったら、あった!

単品で時々でもOKなら
ぜひお願いしたい♡


猪苗代ハーブ園
酪王カフェオレ 宅配商品
酪王オンラインショップ





JUGEMテーマ:地域/ローカル


JUGEMテーマ:写真

2018.07.07 Saturday 21:00 | comments(0) | trackbacks(0) | 
 | 1 / 28 PAGES | >>