<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

メダカのお見合い




先日の記事、
メダカ、恋の秘訣は「見合い」東大が脳の働き解明



一部、メモ的にコピペ


・・・・・・・・・・・・・・・・
東京大の竹内秀明助教と奥山輝大博士らは、
メダカのメスが初対面のオスより
事前に「見合い」したオスを
交尾の相手として優先的に選ぶことを突き止めた。
視界に入ったオスを記憶したときに
働く脳の仕組みも解明した。

実験では、
オスとメスをガラス越しに一晩見合いさせ、
翌朝に同じ水槽に移したところ、
十数秒で交尾を始めた。
見知らぬオスだと、メスが嫌がって
交尾までに1分ほどかかった。
・・・・・・・・・・・・・・・・・


なんで、このニュースをピックアップしたかと
言うと実体験があったから


以前のブログを読んでもらえると話が早いデス

動物の日


これ、まさしく見合い状態じゃないと。

なので、リアル体験したものが
解明されてニュースになっていたので、
ネタにしました






JUGEMテーマ:ペット
2014.01.22 Wednesday 21:12 | comments(0) | trackbacks(0) | 

う、生まれてる!(笑)

あ、そだそだ。
メダカにゴハンやるのを忘れてた。(←ダメじゃん〜モゴモゴ

と思い出して、
ゴハンをやろうと水槽の両脇をカンカンカンカンと数回鳴らして(ゴハンの合図・笑)
水面をのぞいたら、
なんか不思議なんだけど、
視界に、しかも真正面、ジャストポイントに

メダカの赤ちゃんが〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!
う、生まれてる〜!!!笑


水草の陰でじ〜〜〜っとしている一匹をパシャラブ
上手く撮れたか確認する間もなく、
ゴハンの合図があったのに、来ない来ない〜!ゴハンゴハン〜!!と
メダカちゃんたちが、水面でパクパクしているので、

はいはい。ごはんねラッキー

とあげた時は確認できたんだけど、
数秒もしないうちに見当たらなくなっちゃった〜ポロリ

あぁ〜!!うまく育ちますように!!


あ、でも悲しいお知らせもあります。
たぶん、メスだと思うんだけど、
新しく仲間入りしたメダカちゃんが一匹天国へ行っちゃいました。

仲間入りして数日後、
ジュニアとジャックのペアと、
その他の2匹(名前はまだない)のペアができたみたいで、
ダブル出産もしてたのですが〜。
その時、写真を撮ったもののうまく撮れてなかったので、
ネタも保留にしておこうと思って、そのままにしてて
報告できなかったのが残念です。

その後、卵を抱えた様子も見られなかったので、
う〜ん・・・気温の低い日が続いているからかなぁ〜・・・
気温が暖かくなれば、また産んでくれるかもニコニコと、
そのまま観察もしてなかったので、
予期せぬ出来事って感じで、嬉しかった〜てれちゃうです。

元気に大きくなってねハート

2009.06.06 Saturday 21:23 | comments(0) | - | 

動物の日

天皇誕生日→みどりの日→昭和の日
気がついたら、いつの間にか結構短いサイクルで名称が変わりましたね。

今日は昭和の日なので、実家の犬ムウちゃんの予防注射に行って来ました!
って関係ないって(笑)

毎年、だいたいこの日に・・・ちょっとうろ覚えですがたらーっ
混合ワクチンを打って、ついでにフィラリアの血液検査と
感染してなければ予防薬をまとめてもらってきます。

ムウちゃんは、もともと優しくて大人しい気質の犬で、
小さい頃から、寒い季節はいつもプルプル震えてます。ゆき

今日も動物病院へ入った途端、いつも以上にプルプル小刻みに震えてましたが、
暴れる事なく、お尻に体温計を入れられ、前足から採血され、
首の辺りにチクッと注射をされてました。

もう今年の7月で満15才!
それなりに年をとった顔つきだし、歩き方や座り方もちょっとおばあちゃんって
感じですけど、散歩も大好き、ジャーキーも大好き!
体型も若かりし頃(笑)から同じで、ベスト体重を維持してて元気です。
(エライ!見習わなくちゃ〜汗

動物病院の先生に初めて診察して頂いた時に
ドッグフードを食べさせて、
きちんとフィラリアの予防をしておけば長生きするよ

とおっしゃっていたのですが、まさしく!その通りでした。

平均寿命に到達したので、いつ何時どうなるか分かりませんが
また来年も予防注射に来たいです。なんて先生とお話してきました。


↓14才のムウちゃん。ブ・・・ブサイク(笑)


↓去年の秋。これは可愛い?(笑)







今日は続けて動物に関するネタです。

今度は、我が家のメダカちゃんのお話で〜す!
結局、去年の秋にお掃除を兼ねて水替え(半分程度だったと思うのですが)を
した後、続けて2匹、天に召されてしまいました。ポロリ
ジュニアがジャンジャン産んでくれた卵も孵化する事なく全滅したので、
ジュニア1匹でひと冬を越しました。

1匹では寂しいし、また卵を産んでもらって
メダカちゃんが増えたらいいなぁ〜と思い、
今日、3匹だけ買ってきました〜ポッ


↓これは、水温を一定にするために袋ごとムリムリ突っ込まれた様子(笑)

ず〜っと一人ぼっちだったジュニアの目の前に、仲間が!!
近づいてもビニール袋で遮断されているので、夢か幻か?!
あっちへ行ってみたり、こっちへ行ってみたり(笑)


一時間ほどしてから、いよいよ放流〜(笑)
数分間、お互いに別々の場所でじ〜っとしてましたが、
ジュニアのところへ、放流されたうちの1匹が近づいてきました。
果敢に新しい事に挑戦する冒険家のジャック(爆)
ジャックはジュニアが気に入ったようで、盛んに擦り寄ります。

↑手前がジャック。ジャックはオスみたいたらーっ

いつの間にか、他の2匹も寄って来て、
一ヶ所に4匹まとまっている様子も見られたのでホッと一安心。
なんとなくイジメとか共食いとかのマイナスの要素も考えてしまっていたのでムニョムニョ


さて、みんな仲良くなってからかれこれ3時間経ちました。
さっき、メダカちゃんたちの様子をチェックしたら



びっっくり〜〜〜〜!!

びっくりジュニアが卵を産んでました!!!!!

早っっっ!!!




↑しかも口にも付いてるよ〜!!


ま、いっか。とりあえず楽しみが増えました(笑)






須賀川動物病院
2009.04.29 Wednesday 20:58 | comments(2) | - | 

子だくさん ならぬ 卵たくさん

メダカの赤ちゃんが誕生した!とお伝えしてから早数か月。
あれからメダカちゃんは、すぐに全滅してしまいましたポロリ

私の中で、原因ははっきりしてませんが、たぶん水質かなぁ・・・



ビオトープを意識しているので、あえて、ろ過装置も空気ポンプも入れてません。
自然のままで、ちょっぴり繁殖してくれるといいなぁ〜ハート
淡い期待を抱きながら毎日メダカをチェックです。

本屋で立ち読みしたメダカの買い方の本では、
卵は食べられちゃうけど、稚魚になると食べないらしいので、
親に見つからずに、そっとふ化して欲しい!と願う毎日なのです。

今年は、隔離した結果が全滅だったので、
それなら自然界と同じように、去年のジュニアと同じように、
一匹でも成魚になってもらえたら、それでいいかなラッキーとも思うのです。


その去年生まれたジュニアは女の子でした女
若いメダカほど卵をたくさん産む!と書いてあった通り、
ジュニアはジャンジャカ産んでくれますラブラブ
「子だくさん」ならぬ「卵たくさん」!(笑)



なぜその子が、ジュニアなのかと分かる理由は、
彼女は、片方の目に黒眼がないんです〜汗



奇形魚なんですけど、それ以外は全然問題なく、
元気に良く食べるし卵を産んでくれますおてんき

頑張れジュニアポッ

いつかママになれる日がくるといいなラブ




日本のメダカを飼おう!

メダカ

2008.09.16 Tuesday 08:47 | comments(0) | - | 

赤ちゃん誕生!

メダカの。(笑)

今のところ、6匹確認できました!

↑とは言ってもよくわからないと思いますがたらーっ


先月あたり、ジュニアの口元にたまごがついていて、
ヤバイ!ショック
食べられている!!!!!
とは思っていたのですが、どうにも体調が悪くてそのまま放置状態でした。ポロリ

先々週の土日、ちょっと簡単にメダカの水槽に付着したコケなどの除去掃除をしていた時に、偶然たまごを発見したのですが、今年の水槽の水質は良くないのか、なんて言ったらいいのかわかりませんが、アオコのようなモノが発生していてたまごを覆っていました。

ダメ元でたまごをプリンの空き瓶に移し替えて様子を見ること、4、5・・・
一週間??

いつ気がついたのか忘れちゃいましたが、

小さくて透き通る生物を発見!!!!!


またまた生まれちゃいました〜おてんき
ヤッター!(笑)



でもメダカはすごく増える!らしいのに、家では毎年一匹しか成長できません。

今年こそ増やしたい!と思っているので、超〜神経質に観察中!


今日は、ブログ用に写真を撮ろうと用意をしていたら、
何の弾みだったか・・・頭が真っ白になって覚えてませんが、
メダカの赤ちゃんの入っているプリンの空き瓶を倒しちゃいました。

やっちゃった〜冷や汗!!!


テーブルの上に広がった水溜り。

メダカちゃん出ちゃったかなムニョムニョと目を皿のようにして見てみると

スイス〜イと2匹ほど泳いでいます。
優雅なものです。ふぅ〜ん

でも私は必至。
とりあえず、近くにあった厚紙で金魚すくいとはちょっと違うけど、
そんな調子で追いかけます。

一匹はすぐにすくえて、瓶の中に。
ところがもう一匹は、素早くて全然すくえません。
厚紙も水を吸ってきて端が歪み、テーブルとの間に隙間ができ、その下へ、ヒョイと。

しかし、ここで諦めるわけにはいかない!!

必死でテーブルの上の水溜まりの中にいる1cmにも満たないメダカを
追いかける私。

格闘する事、1分弱(の感覚)


ヤッタ!!
やっとすくいあげ、もとのプリンの空き瓶へ。

ふぅ〜、危うく自らの手で命を奪ってしまうところだったモゴモゴ


ただの誕生報告の予定だったのに、相変わらずやらかしてる私の報告でした(笑)



2008.07.10 Thursday 21:46 | comments(0) | - | 

メダカちゃん、お引越し!

お久しぶりのメダカちゃんの近況です。
春になって メダカちゃんたちも活発になってきました。
一匹 また死んじゃいましたがポロリ
去年生まれたジュニアも無事に冬を越え
元気にすくすく育ってます。

今までビオトープを意識していたので水鉢で飼育していましたが
ず〜っと家の中に入れたままだし
ちょっと場所も取るし・・・・
と色々考えるコトがあって
今回思い切って新居に引っ越す事にしました。
もちろんメダカちゃんたちが(笑)

ガラスのケースでインテリア的に楽しみたいなぁ〜なんて思ったので
ドラム金魚鉢」と言うのを購入してみました。



もう大人メダカ3匹とジュニア1匹しかいないので
小さいサイズでいいや〜と安易に考え
カボンバとホテイ草を買ってセッティングしたらギュウギュウたらーっ
でも めっちゃ視点が変わっていい感じ!

今までは メダカちゃんを真上から見ていたのですが
今度は横から見られるので
鋭い目でけっこうイカツイのね・・・なんて思ったり(笑)
それでもやっぱり泳いでいる様は可愛くて癒されますぅ〜ラブ


今度はガラスだから卵を産んだら
すぐに見つけられそうで楽しみ〜ラブラブ

またジュニアが増えたよ〜!と言う報告ができたらいいなおはな





ドラム金魚鉢

カボンバ

ホテイ草
2008.04.20 Sunday 22:39 | comments(0) | - | 

キタ〜〜〜!再び!!

先月半ばにメダカの赤ちゃんを発見しました!びっくり

赤ちゃんメダカ全滅がショックで、毎日の餌やりもすぐに
「はい。おしまい。」ってな感じでちゃんと見てない日々が
続いていました。

水草もわんさか茂りまくりで、こりゃイカンモゴモゴと、剪定を
兼ねてお掃除をしていたら。。。


あれ?あれれ?
小さいのがちょろちょろしてる!!




キタ〜〜〜〜〜〜〜〜!
奇跡が起きた〜〜〜〜!!

きっと、その後残っていた卵から生れて、肉眼でも簡単に確認
できるようなサイズにまで、いつの間にか大きくなっていたん
でしょうねラブ


捨てる神あれば拾う神あり。

例えが違うような気もしますが(笑)、
わざわざ別宅に移した赤ちゃんメダカは全滅したのに
知らない存在のままの赤ちゃんメダカは生きていた!

友達のOちゃんの所でも、今年メダカを飼ったらしいのですが、
赤ちゃんメダカが20匹も生れたんですって!
うわぁ〜うらやましいぃ〜!って話をした後だったので、きっと
お裾分け的に幸せが舞い込んだのでしょうかラブラブ


最近は、パクパク一生懸命食べている姿が愛らしくて、餌やりも
楽しいですラッキー

2007.11.02 Friday 21:21 | comments(0) | - | 

悲しいメダカちゃん通信

今日は悲しいお知らせです。悲しい

赤ちゃんメダカは、全滅しちゃいました。
箱入り娘ならぬ、箱入りメダカにしたのが失敗のモトだったのでしょうか。
まったく姿が見えなくなってしまいました。

しかも、赤ちゃんに気をとられているうちに、肝心なメダカちゃんたちの
確認を怠っていたところ、全部で5匹だけになっていました。
去年生まれて無事成長している”ジュニア”は無事なよう。。。

亡骸はまったく見つからず。。。。

こ、、、これは、、、

共食い?!


とにかく、次世代”ジュニア”を失ってしまった事がショックです。
きっとこれは管理者、飼い主の責任ね。
生き物を育てることは難しいです。

”ジュニア”
君だけは立派に育ってね。共食いの餌食になりませんように(涙)
2007.07.31 Tuesday 17:00 | comments(0) | trackbacks(0) | 

メダカちゃん通信

めだかネタは、すっかりご無沙汰しておりますが、
ちょうど一年前に飼い始めたメダカちゃん!

今回は、室内で飼育しているので
(ビオトープと言う自然な形ではまったくないけれど)
元気に冬も乗り越えました。

でも、大人メダカは8匹、
赤ちゃんメダカは結果的には1匹だけになっちゃいました。ポロリ
2007/4/15 すくすく育ってきましたよ〜♪

去年、生まれた赤ちゃんも、もう大人メダカとほぼ同じ大きさにまで成長。
春先までは全然小さくて、こんな成長ぶりじゃ何年かかって大人になるの!?
なんて思ってましたが、春を過ぎて暖かくなったら、あれよあれよと言う間に
育っちゃって。(笑)
2007/6/9 ほら!左から2番目!大きくなったでしょ??


去年は、メダカの飼育自体も良く知らないまま飼い、
いつの間に生まれていた赤ちゃんメダカ。

しかし!去年の秋に、息子が5年生の理科の授業でメダカの飼育について
勉強してきて、
どうやら、卵は別にしないと食べられちゃうらしく(あれ?当たり前でした??)
一匹だけでしたが、大人と同じサイズまでに育ったメダカちゃんは奇跡?!
だったのかもしれません〜。
もうちょっと早く知りたかった!!

なので、今年は、卵が産み付けられたらゼッタイ別にして、
メダカちゃんを増やすぞ〜!!と意気込んでおりました。

まだかなまだかな〜?そろそろかな〜?なんて、
6月の上旬、水草を丹念に調べていたら、

あらららら〜〜〜〜びっくり
1個、2個、3個。。。。。。7個、8個くらい卵が!!水草の根っこに!!
2007/6/16 卵発見〜!白い丸い玉が卵です♪

も〜早速、別な容器に水草ごと移し、

いつ生まれるのかなぁ〜ハート

すっごくわくわくぅ〜!! てれちゃう

と、毎日チェックしていたとある日。
いや、とある日も何も、翌々日くらいには、


あ!あ!赤ちゃんがっっっ!!!

ちょ〜!小さいメダカの赤ちゃんを発見!
2007/6/18 ピカッと光っているのが目ですw

滅多に独り言を言わない私ですが、思わず
「わ!う、生まれてる。。。。!!」(笑)


それからは何匹いるのか何匹生まれたのかをチェックの毎日。
(夕ご飯のあとで♪)

とにかく小さいし動きが早いので、正直何匹だったのかはまったく確定できず。
6匹は確実な気はする。。。う〜ん。

でも、数日後、たぶん3匹しか確認できなくなっちゃいました。
淘汰されちゃったかな。


とにかくある程度大きくなるまで別荘で、
箱入り娘ならぬ、箱入りメダカで育てて(笑)、
それから本宅に戻そうかと。。。ラブラブ

その後の様子は、またメダカちゃん通信で報告します。
ってか、メダカちゃん通信ってなに??って感じですけど(笑)


やっぱり、どんな生き物でも赤ちゃんってめっちゃ可愛いです!
癒されますぅ〜ラブラブ
2007.07.16 Monday 22:21 | comments(0) | - | 

近頃のメダカちゃんと私

10月ですねぇ〜。

早い!早すぎる!!悲しい
この前、夏休みが終わった!と思ったら、、、


そんな時間の流れに日々翻弄されて過ごしている私。
近頃の私と言えば、毎日、土日も返上でSHOPの準備に勤しんでおります。

寝不足も祟って、ちょっと昨日から喉が痛いですぅ〜(涙)
ばっちり栄養とって、乗り切らなくちゃ!



ところで、その後のメダカの赤ちゃんですが、近頃はチビちゃんになってきました。ラブラブ




この写真を撮った10日前には、チビちゃんたちを4匹確認したのですが、
ここ数日はチビちゃんたちの中でも大きいチビメダカ2匹しか確認が取れてません。
安否が気になります。
叶うならどの子も大きく育って欲しい!切なる願いです!

色々書きたいネタ(笑)もあるのですが、
SHOPオープンまで急ピッチで準備を進めているので、
またしばらくお預けです。

落ち着いたら、毎日プチ更新してみたいです〜♪
2006.10.01 Sunday 21:13 | comments(2) | trackbacks(0) | 
 | 1 / 2 PAGES | >>